タグ:Ethereum

title3

こんにちは「すここのこ」といいます。
最近はdApps(分散型アプリケーション)のゲームを紹介しています。

今回は「イーサクラフト」です!

今回は次の原文から要約しています。
Ethercraft: Chinese Soft Launch

  • 3月24日11時(日本標準時)より新アイテム追加!

ついに来ました!中国シーズンです。追加されたアイテムを紹介します。


new_item


  1. Jade Puzzle Ball :エンチャント
  2. Enchanted Dice :エンチャント
  3. Rope Dart :無料
  4. Chain Whip :無料
  5. Meteor Hammer :無料
  6. Three-Section Staff :無料
  7. Hook Sword :無料
  8. Baozi :無料
  9. Lotus Root :無料
  10. Baijiu :無料
  11. Magical White Ginseng :無料
  12. Shark Fin :無料


アイテム名が英語なのは日本語がまだ対応してませんでした。

システム開発が優先でしょうから仕方ありません!


Baozi(包子:パオズ)、Baijiu(白酒:パイチュウ)、Shark Fin(フカヒレ)などがあることから中国シーズンで間違いありませんね。

今回のエンチャントアイテムはLoot, Charmアイテムしか実装されませんでした。
下記にも書きましたが、中国由来の武器、防具アイテムは3月30日のアップデートで実装されると予想されます。情報を待ちましょう!



  • 日本由来アイテムは3月31日まで!

中国由来アイテムが追加される一方で、

日本由来アイテムの期限がカウントダウンを向かえています。

deadline

Ends:~がこのアイテムの期限(2018年3月24日撮影)


具体的な時刻は、

日本標準時:3月31日正午12時
世界標準時:3月31日午前3時


日本人として公式ショップからなくなることは少し寂しさを覚えますが、
etherbay, Wybern Exchangeといった暗号資産取引所で購入できるのでご安心を!

関連記事:【イーサクラフト】イーサクラフトで暗号資産取引所が2件追加!暗号資産取引所とは


  • 今後のアップデート:武器、防具のエンチャントアイテムの行方は!?

時刻は不明ですが、
3月30日より追加されるアイテムがあるとの情報がありました。

今回はエンチャントアイテムはCharm, Lootだったので次は武器、防具のエンチャントアイテムかもしれません!

これも期待ですね!




イーサクラフト公式
URL:https://ethercraft.io/#


イーサクラフトを始める!

関連記事:イーサクラフトを始める手順、必要なもの!


Discord(日本コミュニティもあります!)

URL:https://discord.gg/JGStXC

title

こんにちは「すここのこ」といいます。
最近はDapps(分散型アプリケーション)のゲームについて紹介しています。

Dappsゲームを調べてるとき、トークンの関係で気になる単語の一つに「ERC223」があります。

ERCはEthereum Request for Comments: Token Standardの略語で、
Ethereumベースのトークンを発行するときのルールです。

もう一つ関連する単語としてERC20があります。
以前はERC20について説明しました。以下はERC20を説明した記事になります。

関連記事:ERC20とはなにか?Dappsを利用するために必要なこと

上の記事でERC20について簡潔にまとめますと、

Ethereumのトークンを実装してもそれぞれの開発者で技術面が異なっており扱いにくかった問題点を解決するルールのことでした。

さて、ERC20ではよくないのでしょうか?問題点はどこにあるのでしょうか?

  • ERC20の問題点
トークンの無秩序状態を改善するためのルールはついてはERC20で問題ありませんでした。しかしクリティカルな問題点がERC20にはあったのです。

それは、
コントラクトアドレスに誤って送金してしまったときのトークンの消滅です。


  • コントラクトアドレスとは?
Ethereumがスマートコントラクト(自動契約)の技術が利用されていることを理解していることを前提として、
Ethereumではコントラクトとよばれる契約内容をブロックチェーン上に書き込んでいます。その契約内容に割り当てられているアドレスをコントラクトアドレスといいます。
それなので、Ethereum上の通貨Etherを送金するアドレスとはまったく異なるものなのです。

  • ERC223
コントラクトアドレスと送金アドレスは全然違うじゃん!間違うわけないでしょ!
と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
コントラクトアドレスに送金するパターンはやはりあるそうです。

何事もなく実行されてしまうため、まるで送金されたかのように処理されています。
それはミスなので、返金できるようなシステムがあればよいのですが、
残念ながらERC20上では消滅してしまうのです。
消滅してしまったトークンの送金額は以下の通りです。
ERC223_lost
引用:https://github.com/ethereum/EIPs/issues/223

一番大きかった金額だけでも日本円で数億円相当のEtherが消滅しているようです。

通貨Etherの消滅は致命的な問題ですが、
これを解決したものが「ERC223」になります。

  • まとめ
ERCはコントラクトアドレスに誤って送金したときのトークンの消滅を防ぐルールでした。
Ethereumも日々改善がされていることがわかります。

ERC20を用いたDapps(分散型アプリケーション)は十分に注意するべきでしょう。

title
こんにちは「すここのこ(@VurCur)」といいます。

この記事では「Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)」という、期待度が高いブロックチェーンゲームを紹介します!

エイジオブドラゴンズはまだ開発中ですが、MMORPG × ブロックチェーンゲームが実現するかもしれません。

MMORPGとブロックチェーン技術はゲーム内に経済圏を作ることができるため、互換性が高いと考えています。どのようなゲームとなるのでしょうか?

Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)とは?

ブロックチェーン技術の一つであるスマートコントラクトを利用して、土地や物品といったアイテムを仮想通貨を用いて取引できるようになっています。

Age of Dragons(エイジオブドラゴンズ)とは、従来のMMORPGのシステムはもちろんのこと、ブロックチェーン技術を取り入れた大規模で次世代的なゲームです。

エイジオブドラゴンズの要素は、主役であるドラゴンの収集と育成、バトル、そして国家の建設によるプレイヤーの社会化です。
ブロックチェーン技術の一つのスマートコントラクトはルールや法律を自動化でき、不正ができないことを利用し、それもゲームに取り入れるのだと考えられます。

1

仮想通貨「NGT」によりAge of Dragonsに経済圏が生まれる


エイジオブドラゴンズではブロックチェーンプラットフォームであるイーサリアムから生まれた仮想通貨「NGT」が使用されます。NGTによってプレイヤーはアイテムのトレードをすることができ、ブロックチェーン技術により不正を行うことはできません。
3

主役のドラゴンを育成してバトルしよう!


このゲームの主役はドラゴンです。プレイヤーはドラゴンを集めて育成し、バトルさせることができます。またドラゴンは売却することができます。希少性や育成の度合によっては高値で売れるかも?
4

開発元Gamegeneの実績とパートナー企業

Gamegeneの実績


大規模で次世代的なゲームの開発をしているのですが、開発元のこれまでの実績も気になるところです。
エイジオブドラゴンズを開発しているGamegeneでは従来のゲームの開発実績も公開されています。日本のゲームプレイヤーにはなじみないかもしれませんが、以下のゲーム合わせて5000万人の世界中のユーザーがGamegeneのゲームをプレイしているようです。

・League of Tanks
youtube URL : https://www.youtube.com/watch?time_continue=3&v=FStvuGc_px0

・Fish Party
youtube URL : https://www.youtube.com/watch?v=WHWU6QiorJI

・Order& Chaos Online
youtube URL : https://www.youtube.com/watch?v=Emq_PTpTq0I


パートナーにはNEXONが関わる

2
ゲーム好きならば、一度は聞いたことがあるパソコンとモバイル向けのゲームを配信している「NEXON」がGamegeneのパートナーとなっています。

わたしもNEXONのゲームをいくつかプレイしているので非常に安心ができるポイントです。

今後の開発状況

AgeofDragons3

2018年3月からスタートし、2019年12月とかなり長い開発期間です。このことからも大作を作ろうとしていることがわかります。

Age of Dragonsの最新情報を手に入れよう!

エイジオブドラゴンズはMMORPGが再現されるため、ロードマップから見る限りかなりの開発期間がかかるはずです。
MMORPG×ブロックチェーンゲームに興味が出てきた!という方はぜひ最新情報を入手してみてください!

Twitter:https://twitter.com/GameGenefund

Telegram:https://t.me/aodragonEN

Facebook:https://www.facebook.com/AODopenworld/

Age of Dragons 公式

title


こんにちは「すここのこ」といいます。
最近はDapps(分散型アプリケーション)のゲームを紹介しています。

今回はマイナーなDappsゲームを紹介第二弾です!やったー!

基本的にはTwitterの方に情報を垂れ流しなってしまっているので、
ツイート内をご確認ください。ご容赦を。

さて見ていきましょう~



URL:http://etherpaint.tk/




URL:www.cryptopepe.net/


URL:https://cryptorentcar.org/



URL:https://cryptowatches.trade/


今回はこの5つで以上となります!
もし解釈が違うぞ!って思った方はお気軽にツイッター(@VurCur)にご連絡ください~。

このように最近はDappsゲームを事細かに探していますので、
興味ある方は私のツイートをご覧ください!

  • まとめ
Dappsの最近のパターンは、
  1. コレクター系統
  2. 購入したら数%だけ価格があがるよ!売ったら儲けるかもね!
が多いですね。売れるかどうかは需要と供給を考えると別問題なんですけども…。
どうなんでしょう?

もちろんこれらは投資として考えられるので、
上記のDappsを利用する場合は自己責任でお願いします!

title


こんにちは「すここのこ」といいます。
最近はDapps(分散型アプリケーション)のゲームについて紹介しています。

今回はイーサクラフトです!アップデート関連の記事が開発者が出していたので記事にしました。


  • 無料アイテムが1日だけ配布!聖パトリックの祝日を記念


現在無料アイテムが3月18日13時(日本標準時)まで配布されています。

free_item
(2018年3月17日8時時点)

しかもレジェンダリーアイテムで、クラフティングに使えるかもしれないというアイテム。

アイテムは複数回取引できるので、
たくさん手に入れるとご利益があるかもしれません!

ぜひこの機会に手に入れましょう!


なぜ今日無料アイテムを配布しているかというと、
3月17日は聖パトリックの祝日(St Patrick's Day)だからだそうです!

聖パトリックの祝日とはなんぞや?と思うかもしれません。

聖パトリックの祝日とはアイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日なのです。
カトリックの祭日であって、アイルランド共和国の祝祭日となっています。
日本でも聖パトリックの祝日のイベントはあるようです!

wikiにも書かれていますので聖パトリックの祝日に興味ある方は調べてみてください~

  • 中国シーズンの延期


中国由来アイテムが3月17日16時(日本標準時)と告知されていましたが、

3月24時2時(世界標準時)
3月24日11時(日本標準時)


に延期になりました。

これからも開発者の方々を応援したいですね~



イーサクラフト公式:
URL:https://ethercraft.io/#

Discord(日本コミュニティもあります!)
URL:https://discord.gg/wStHTD

↑このページのトップヘ