title4
こんにちは「すここのこ」といいます。

ドタキャン、土壇場キャンセル。
最近ドタキャンされることがよくあるので思うことを書きます!

  • きっかけ
バイトしてます。家庭教師。

現在は今年高校生になる生徒を教えてます。

その子の癖なんですが、
ドタキャンめちゃするんですね。

ただ相手が生徒なので冷静に考えています。

冷静に考えられることは家庭教師の利点ではないかな~と思ってます。

このような状況に限らず、
友人関係でドタキャンはよくあるシチュエーションなので、
ドタキャンの原因と改善させる方法を考えてみましょう!

  • ドタキャンの例
わたしの経験と推測でドタキャンされたあとに次のような返信がくるのではないでしょうか??

「寝てた」

「今日はむり」

「用事できたわ~」

ふつうにキレそうですよねw
嘘をついているかもしれませんが、
友人や同僚の発言は信じるとしましょう。

友人や仕事関係の二つに分けてみましたので見ていただければと思います。

  • 友人関係:その約束はその人にとって大事なこと?意識の低さ
もちろん今回の約束事は自分にとってはものすごく大切なことだとします。

でも相手にとっては大事なことでしょうか??


思い直して下さい。
大事じゃないから別の用事を入れたり意識が低くなってしまうのではないでしょうか。

実はその友人との価値観の違いがあるのかもしれません。

価値観は友人関係でもっとも大切だと思ってます。
まず話がかみ合わないですよね。

たぶんその友人さんとは長い付き合いはできないでしょう。

もう一度、その友人との関係を見つめ直す必要があります。

わたしの事例のように仕事なら面倒ですけど…。


  • 仕事関係:予測能力が低い
普段から約束事は最低限守ってて、
たまたま用事ができたなら許すことはできますよね。
本当にやばいときなのかも。という心理が働きます。
なぜならその人に信頼性があるからです。


ただ頻繁に「用事ができた」と言い訳するタイプ。


原因は用事できるかもしれないという予測能力が低いのではないでしょうか。

このタイプは厄介です。
友人の足を引っ張っていることにも気づいていません。

自動車運転なら事故ってますよ。
かもしれない運転できてないじゃないですか!
このような人が運転する自動車には同席したくないのです…。しんじゃうかも。

ということで、

このような人は予測能力を養えてないので、

諦めて避けるか、素直に教えてあげてください。


今回のわたしの家庭教師での生徒はこのタイプですね。
素直に教えてあげました。先生ですから!

直ってくれればいいけど…。すぐは直らないんですよね~

  • まとめ
いかがでしたか?
意外と「自分当てはまってるかも!」とドキッとするかもしれませんし、
「確かになぁ~」と思っていただければこのブログ記事を書いた甲斐があります!

他にもいろんなタイプがあるかと思いますが、
自分なりにどうするか考えてみる必要があります。
実は原因は自分自身だったりもしますし。

お互いの幸福を祈ります。

ではでは!