タグ:語りたいこと

title



こんにちは「すここのこ(@VurCur)」です。

この前、人の話を聞いてて

超えられたと感じるのは年収が超えられたときだ

とかいっていたのが気になりました。


ようするに年収が超えることができたから偉いと思っているということですが、
時代が資本主義と価値主義のハイブリット化していることに気づけてないんですよね~…。

お金の変数だけで現代の人の価値が決まるわけないじゃないですかー。

こう発言された原因は年齢が年齢だったことですかね

SNSでの影響力の価値や承認欲求による現金の価値の低下を肌で感じていないのだと思います。

自分の価値観が古くなっている可能性があるので、そのような方は考え方のアップデートをしてほしいのが心からの願いなんですども…。現代ではお金の変数だけでは通用しないんです。

そのような人はお年を召されていることが多いので、ほっとくのが一番なんですけど、なんとかならないんですかね。

次世代の人に影響が及ばないか心配です。

title




こんにちは「すここのこ(@VurCur)」です。

わたしゲームの実況動画を見るのが好きで、ブロックチェーンゲームの実況動画ってどうなんだろうと考えてました。

この前ちょっと調べものをしていたらブロックチェーンゲームの実況動画がでてました。
上ツイートに載せている動画の内容はBitpetですね。

ブロックチェーンゲームの実況動画が現れたわけですが、

個人的な意見としては行動力が高くて、わたしのゲームの実況動画という理解があり評価は高いです。


それでは世間的にブロックチェーンゲームの実況者ってどうなんでしょうか。

今の実況動画の内容としては大きく分けて二つあり、

  • ゲームの攻略、解説動画
  • 動画編集などによるエンターテイメント的なゲーム配信

ですね。それではブロックチェーンゲームが実況動画として扱えるのでしょうか。

ブロックチェーンゲームはプレイすると損得関係なく、お金と等しい現実的な価値(トークン)を手に入れることができます。

結局のところ従来のゲームとブロックチェーンゲームとの違いは、お金の流動性ができることなので、
ゲーム実況者としてのアプローチはトークンの儲け方とかその方面に分野が拡張されますが、本質的なところは変わらないと思います。


問題は世間的な理解です。現代が拝金主義ということが大きな障壁かなと思います。

労働してお金を稼ぐことが美しいと考える世の中だと、ゲームでお金を稼ぐということに理解が得られないと考えられます。

だから動画などに批判が殺到しそうな気がしてなりません。悲しいことに。

ただトークンエコノミーが世間に浸透し、お金の流動性が高くなればブロックチェーンゲームの実況動画なども流行ってくるのではないでしょうか。

今のところ、ブロックチェーンゲームの実況者は世間的な目線をかいくぐれるかによるのかなと思っています。

title





ということでブログ関係で初めてお仕事をいただくことになりました!

しかも好きなことを仕事にすることができたのでめっちゃうれしいんです。


わたしは実は学生で、自分が働いた対価をもらうってのはアルバイトでしか感じたことがありませんでした。

でもアルバイトというのは結局のところ下請けのお仕事で、社会貢献してるって感覚ではないんですよね~…。


下請けってなんか人生を楽しんでいるようには思えなくて、辛い。


今、そろそろ自分は就活するかどうか悩んでいるところなんですけど、

就活している時間も無駄に思えてきて、世の中に貢献しないような仕事をするのがほんとに嫌いなんです。

だって刺激がないじゃないですか!社会が設置したレールに乗ってるだけですよ。

それならレールを設置する人になりたいじゃないですか。

レールに乗ってるだけだと、レールがなくなってしまうと立ち止まらないといけないんですよ。
不自由じゃないですか。


それとは逆に仕事をいただくということは、必要とされていることを実感できます。

自分が必要である”かも”しれないと設置したレールが本当に必要とされる感覚は非常に尊い。


今回のことをきっかけに、たくさんの方々とネットワーク網ができることを願っています。

title



こんにちは「すここのこ」です。

最近は店舗でもクレジットカードの支払いをよくするようになりました。

現金って嫌ですよね。

小銭が多いと財布重くなるし、ほしい小銭がとれなくなったり、
小銭を減らしたいがために、おつりを考えたりとしたらバカにされたりと。

無駄なことが多すぎますよ!電子マネーなら一瞬じゃないですか。
余計なことを考えなくていい。


問題なのはクレジットカード支払いの時に、

分割払いですか?

って聞かれたこと。


なんで一括払いを考慮しないんだああああああ

わたしはほんとに日常的な買い物でもクレジットを使うので、
手数料発生してほしくないんです。

どうやらクレジットカードの支払い=分割払いという考えが浸透してるみたいですね、根深い。


アルバイトさんもいると思うので、
クレジットカードの支払い方法の無難な聞き方としては

分割払いと一括払いのどちらですか?

がうれしいですね。

ただ、定員だけに攻め立てるのもよくないので、
こちらの側の解決方法のアクションも教えていただいた方がいました。



ありがたや。こちらからも配慮します。

忘れてたら、「分割払いと一括払いのどちらですか?」

と聞いてください。

tiitle

こんにちは「すここのこ」といいます。

ちょっと前ですが、以下のツイートが気になりました。


そもそも「失礼」という言葉が抽象的で、
わたしは苦手です。

その中でもこの男性の意見が興味深いです。

要約してみると、
  1. 俺の話だけに集中しろ
  2. メモは取らないやつはどうかしている
  3. メモを取っているか確認させろ
わたしの結論からいいますと、

ほとんどメモをとらないし、
メモをとったとしてもパソコン。
紙は遅すぎる。

  • そもそもメモをとる必要がない
極論かもしれません。メモなんて取る必要がないと思ってます。

かというわたしも実はメモを過去にとっていましたが、

メモをとった時間だけ、
人の話を聞いてないってことに気がついたんです。


そもそも、
話の内容が面白ければ頭に入りませんか?

メモをとる必要がないってことに驚く方は、
おそらくその話に興味を持っていないかもしれません。

わたしはそのような場所には極力行かないようにしてます。

  • メモをとるならパソコン?紙?
たまーにわからない言葉があってメモをとるんですけど、

取り方は、
スマホにキーボードをつなげてメモ帳に書く派ですね。

本質はパソコンと変わらないのですが、
そもそも、パソコンって案外バッテリーの消耗が激しいので、
肝心なときに使えないんですよね~…。

その点、スマホは省エネなので一日ぐらいバッテリーは持ちます。
そのように設計されてるんですから。

カタカタ音が気になるというけれど、
ノートパソコンはたいていパンタグラフ式なので、
そんなに気にならないんじゃないかなぁ。

ちなみに、
スマホにキーボード!?って思われた方。
わたしはこれ使ってます。




Bluetooth接続で折りたためて収納できるのですっごく便利です。

ただ日本語入力したい場合は、
Androidなら「Alt」+「space」といった操作があり、癖は多少あります。
だけどそのうち慣れます。キータッチからの遅延もそこまで気になりませんね~。


話を戻して、

あと紙は遅すぎます。
その間、人の話を聞いていないのです。

人の話を聞かないことが最悪なことなんですから。

  • まとめ
興味があって、その人が尊敬できる人なら、
自然と話を聞くはずですし、頭にも入ってきます。

「失礼」という言葉をもう少し噛み砕いて考えたほうがいいのかも。

↑このページのトップヘ