こんにちは!「すの(@VurCur)」です。

わたしが普段使っていたノートパソコンが急に悲鳴を上げ始めたのです…。
DSC_0080

ちなみにこの記事では絶賛復旧中で、解決には至っていません!このようになってしまった報告程度の記事です。


スペック


ざっくりとしたスペックは以下の通り。
Lenovo yoga 2 11 製品仕様書
・windows10 64bit
・CPU:     インテルR PentiumR プロセッサー N3520 (2.166GHz)
・メモリ:4GB(4GBx1)(PC3-10600 DDR3L SDRAM) / 4GB

購入したのは3年前ですね。

本体重量1.3kgと比較的軽めで、値段もリーズナブルだったので購入しました。


ただこのノートパソコンは購入した当初からどーも癖があったのです。

HDDの温度が常時40度~50度ぐらいで排熱ができてなかったり、動作がときどき不安定だったりと、ストレスがたまってました。

そしてつい最近エラーを訴えました。

前兆としては動画を見てたらフリーズしたことですね。

windows10で「PCが正常に起動しませんでした」もしくは「自動修復でPCを修復できませんでした」と表示される

windows10の場合だと以下のような画面になります。
DSC_0090


修復作業に入るのですが、
回復ドライブやリカバリーディスクを作成してなかった、復元ポイントを作成してなかったことは大きな失態でした。
それなので、試すことができたことは、

  • スタートアップの修復 (2~3回試すと起動できる場合がある)
  • コマンドプロンプトからのCHKDSK c:/rのコマンド

しかしどちらも上手く行かず、お手上げです。


残された選択肢は、windows内の初期化でした。

初期化にも二つのパターンがあり、

  • 個人用ファイルを保持する
  • すべて削除する

とする方法です。

DSC_0091


もちろん個人用ファイルを残しておきたいこともあり、上の選択肢を選びますが…。

DSC_0085


何かが引っかかってるようで、個人用ファイルを保持しての初期化はできませんでした。

もう、「すべて削除する」選択肢しかない。と思いました。諦めムードです…。

救いとしては、デュアルブートでubuntuを入れていたため、そこから自分のデータを抽出できたことですね。

以下のような選択肢が出てくるので、ubuntu側のドライブを削除してはいけないので、
windowsがインストールされているドライブのみ」を選択します。

DSC_0092


とくにこだわりがなければ指示通り「ドライブを完全にクリーンアップする」を選択

DSC_0093


工場出荷状態へ。さようなら。

と思ったら…。
DSC_0098




現在ここで止まってます。これwindows10を起動できなくなるパターンじゃ…。

今回のまとめ、反省点


何が起こってもいいために、
  • 回復ドライブ、リカバリーディスクの作成
  • 復元ポイントの作成
をすることを心がけないといけませんね。

救いは、ubuntuをデュアルブートしてて、windows側にあったファイルをubuntu側に移植できたことでしょうか。

デュアルブートは誰でもしていることではないので、上記の2つを必ず行っておくことでしょうかね…。

と反省したいたらこんなツイートをいただきました。


windowsやばい