title



こんにちは「すここのこ」といいます。
最近はdApps(分散型アプリケーション)のゲームについて紹介しています。

今回は「イーサクラフト」の配当金についてです。
儲かるかも!!という話でしたが、ほんとうのところどうなのか明らかにしましょう!

どれくらい利益がでたかも公開しちゃいます~

  • 配当金って??
まずイーサクラフトの配当金ってなんなのかを説明しましょう。

イーサクラフトのアイテムは、

「エンチャントアイテム」

「無料アイテム」

があります。
以下の画像について、右が無料アイテムで、
左がエンチャントアイテムです。背景が赤でアイテムが輝いています。

enchant no_enchant


なんとですね、このエンチャントアイテム、

エンチャントアイテムをもっているだけで通貨Etherがもらえてしまうのです!

これをイーサクラフトの配当金といいます。

具体的な仕組みについて、

例えば0.0005 ETHを配当金の単価として設定されたエンチャントアイテムを10個購入したとします。
このとき、他の誰かが同じエンチャントアイテムを10個購入すれば、
0.0005×10×10 =0.05 ETH


となります。

つまり、

(エンチャントアイテムの配当金)=
(アイテムに設定された単位個数あたりの配当金額)×(保有数)×(他の誰かの購入数)


となるようです。

上の式のポイントとして、

  1. 単価が高いアイテムほど報酬は大きい
  2. エンチャントアイテムの購入は早ければ早いほどよい
  3. 保有している数が多いほど報酬が高まる

ということがわかるでしょう。

  • 配当金の狙い
以前、Discordにて開発者さんがこのようなことをおっしゃっていました。
dev_comment
(クリックすると拡大されます)

つまり配当金の狙いは、

初期プレイヤーがアイテムを購入してくれるための促進キャンペーンであるということです。

これはプレイヤーの呼び込みにもなるので頭いいなぁと思いました。


  • 配当金の利益はどれくらい??
皆さんお待ちかねの配当金の利益の結果です!私も挑戦しました。

Enchanted Diceというアイテムを2つ、0.0025 ETHで購入しました。
それなのでわたしは

0.05 ETH

を使ったということになります。


それでは早速結果から...デデン!



201803241358benefit
(2018年3月24日13時58分撮影)

おほほほほh

0.008 ETH
の利益です!!!

時間が経てばもう少し利益がでると思います。

日本円にすると微々たるものですが、
金額が重要ではなく、

ゲームをプレイしただけで利益がでた!

ということを強調させてください。

  • 現実はあまくない
ただ「イーサクラフトのアイテムを買えば儲かる!」という甘い現実ではありませんでした。
わたしの以下のツイートと、Discordでのチャットをどうぞ。




discord


凄いんですよ、3分で150 sold ほど売れたのを見てしまったんです。
こんなのスクリーンショットも取る暇すら与えてくれませんでしたw

大体3時間ぐらい経ったあとだと200 soldで落ち着きました。

わたしは購入するときにアイテムの効果すらみていないんですよ。
見たのはLegendaryのレア度ぐらいでしょうか。

こんなことがあるので配当金で利益を結構厳しいんですよね~。


あと、
前回購入した日本シーズンの「兼光」の配当金の結果も公開しちゃいます。
0.2 ETHで1本購入したところ、

配当金回収


0.026 ETHなので元値の10分の1しか回収できていないのです。
兼光は武器購入目的だったので後悔はしていません。


  • まとめ
配当金で利益を得たいという心構えは次の3つかなと思います。




覚悟ある方は試してみて下さい!

これらは自己責任でお願いします。



イーサクラフト公式
URL:https://ethercraft.io/#

イーサクラフトを始める!
関連記事:イーサクラフトを始める手順、必要なもの!

Discord(日本コミュニティもあります!)
URL:https://discord.gg/JGStXC