uptitle


こんにちは!「すの(@VurCur)」です。

今回は日本発のブロックチェーンゲーム「CryptoNinja」の事前登録が開始されたのでご紹介します!

CryptoNinja(クリプトニンジャ)とは?

title


日本発シリーズ!CryptoNinjaは日本発のブロックチェーンシミュレーションゲームです。

ゲーム内容としてはデジタル資産をユーザー同士で取り合う戦略ゲームとなるようです。

現在のところ情報開示はされていませんが、事前登録受付中で、リリースは2018年6月だそうです。

事前登録特権として、ゲームリリース時に大量のゲーム内通貨が手に入ります!

10,000EGの価値が気になるところですねー。


register


CrypoNinja 事前登録はこちら!

※確認メールは届かないので間違えないよう注意してください!




CryptoNinjaの展望

【展望】

ゲーム単体で1万ユーザーを6か月以内に達成することを第1目標にブロックチェーンの特徴である、デジタル資産の安全な移転、管理、流通履歴の追跡といったビジネス上のアプリケーションでも応用可能な技術を用いていることから、ゲームのみならず、ブロックチェーン関連の開発支援も積極的に展開していきたい。




日本のブロックチェーンゲームの人口は現在のところ、体感で従来のゲームに比べて非常に少ないので、応援どころ。

6ヶ月後となると状況が少し変わってるかもしれません。盛り上げていきたいですね!

CryptoNinja開発会社情報

【会社概要】

2017年8月3日設立。ウェブサイト制作・システム開発・スマートフォンアプリ開発を中心に名古屋市内にて創業。共同代表でありCTO 和田 隆夫を中心に、ブロックチェーン技術についての研究開発も進める。


会社名 :エバーシステム株式会社

所在地 :〒460-0022 名古屋市中区金山1丁目15-14-301

代表  :代表取締役CEO 石田 陽之(Akihisa Ishida)

設立  :2017年8月3日

事業内容:ブロックチェーン技術開発、

     ソフトウェア開発、

     ウェブサービスの提供、

     WEB制作、スマートフォンアプリ開発

     マーケティングコンサルティング 他


注目すべき所は従業員数6名…。

ソフトウェア開発は少数精鋭派が多いですね。リリース時が楽しみです。

CryptoNinjaの最新情報

CryptoNinjaはまだリリースされていないブロックチェーンゲームなので情報を追いたいところ。

気になる方はTwitterの公式アカウントをフォローしてみましょう!



title_noname







こんにちは!「すの(@VurCur)」です。

転勤、人事異動のツイートがバズっていましたね。

わたしは学生の立場をとっていますけど、他人事ではないですよね。

それなので転勤や人事異動の事情について調べてみたのですが、表向きは「人の成長を促すもの」になっているようです。

これ真に受けてたら相当まずいですよね

このロジックは、

他の場所に移動して、人との交流がするならば成長できる

と書き換えられます。

どう考えてもSNSを上手く活用すれば成長できるので転勤制度の表向きな理由は棄却されます。

でも自発的に別の部署へ行きたいとかであれば、絶賛して転勤させればいいと思います


転勤制度はもう現代には意味をなさず、乱用でしたないように思えます。


ああ、さらに就活したくない病が…。

プレゼンテーション1


こんにちは!「すの(@VurCur)」といいます。

この記事では宇宙機のかっこよさなどが魅力のCrypto Space Commander(CSC)について紹介します!

Crypto Space Commanderとは?

csclogo


Crypto Space Commanderとは壮大な宇宙空間で資源を採掘したり、宇宙空間で宇宙船を使ってバトルをするブロックチェーンゲームです。

現在はまだ開発中ですが、宇宙船のシューティングや採掘が魅力となるだろうということで注目されつつあります!

バトル

プロトタイプのプレイ動画が公開されていたので以下にご紹介!

動画説明にはこのステージはとーっても簡単なステージと書かれています。

宇宙船のバトルは操作性と適度な難易度で他のブロックチェーンゲームと差別化できそうですね。

採掘

購入した宇宙船で採掘ができます。こちらもプレイ動画が公開されています。


太陽系から一番近い恒星のプロキシマケンタウリがあったり、恒星の"色"も再現されていたりと天文学的な再現もされています。

ただゲーム画面が平面だと見ると恒星との距離が説明がつかないので、3Dなのかな…?という考察をしていますが、動かしている限り2Dな感じも。


採掘についてはコマンダーは太陽系にいたとき、太陽系外で採掘を行うようです。

採掘中の画面は最先端な技術の雰囲気をかもしだしています。魅力的ですね!

宇宙船

宇宙船を購入することによりバトル、採掘ができたします。宇宙船によってバトルに向いていたり、採掘に向いていたりと性質が異なるので、何をしたいかを決定して購入した方が良さそうですね!

shipsale


それぞれの宇宙船は、
  • VULCAN HARVESTER(バルカンハーベスター)は採掘向け、価格は高め。
  • PHOENIX CRUISER(フェニックスクルーザー)はバランスに優れた宇宙船。採掘ももちろん可能。
  • REAPER INTERCEPTOR(リーパーインターセプター)はバトル向けで価格は最安値。

となっています。10機売れるごとに値段が少しずつあがってしまうので決断はお早めに

とりあえずこのゲームを試しにプレイしてみよう!という方はバトル向けのリーパーインターセプターがいいのかなと思います。

採掘をしたいという方はバルカンハーベスターですね。

CSCの最新情報

CSCはまだ開発中のブロックチェーンゲームです。しかしその宇宙空間という壮大さが魅力的。
興味を持たれた方は以下からチェックしてみてはいかがでしょうか!



↑このページのトップヘ